TDU/SIE    
TDU/SIE
  東京電機大学/情報環境学部/情報環境学科
  コンピュータ・プログラミングB  (2017年度/春学期)
     
アンケート結果    
   

前回のアンケート結果はありません

     
本日の目標    
   

ガイダンス

Java,サクラエディタのインストール

     
本日の内容    
   

コンピュータ・プログラミングB

・クラスわけについて.

 小濱クラスは,学籍番号の下3桁を5で割ったあまりが3の人です.

 宮川クラスは,学籍番号の下3桁を5で割ったあまりが2の人です.

・スタッフの紹介.

 TA,SA

 

プログラミング教育

・コンピュータプログラミングA → 構造化プログラミング

コンピュータプログラミングB → オブジェクト指向プログラミング

・C言語システムプログラミング → ハードウェア依存型,構造化プログラミング

.オブジェクト指向設計 → ソフトウェア開発プロセス,デザインパターン

 

この科目の目標 (ゴール)

・ウェブアプリケーション,GUIアプリケーション製作のためのオブジェクト指向プログラミング基礎を学びます!

 自分でクラスが記述でき、オブジェクトが生成できることを目標にします.

プログラミングについて

使用言語:Java言語(Windows版)を使用します.

使用エディタ:「サクラエディタ」を使用します.

使用環境:コマンドプロンプトを使用します.

 

授業方法

・プログラミング講義だけでなく,演習をします.

・スモールステップ → 小さなプログラムを反復練習します.先読みしないで、いっしょにやります.

・課題 → 毎回あります.

・質問 → 授業内にしてください.

・アンケート → 毎回あります.アンケート結果にもとづき実習を進めます.

・スケジュール:ウェブページを参照してください.

・出欠:とりません.(当然ですが出席点はありません.)

 

授業内容(シラバス)

https://portal.sa.dendai.ac.jp/

syllabus (コピー)

 

評価方法

授業毎の課題,中間考査,期末考査の結果を 2:4:4の割合で評価します.

(土肥クラス,宮川クラス,小濱クラス → テストおよび評価は同一です.)

 

教科書

・ウェブを使用します.

 

参考書など

・「Java言語プログラミングレッスン(上)」 結城 浩 著

・「Java言語プログラミングレッスン(下)」 結城 浩 著

 

インストールのページへ

 

     
導入    
   

授業を楽しくやるために↓

  1. ひとりで先に進まずに,いっしょにやります.
  2. 説明はたいへん重要です.手を休めて聞きましょう.
  3. 休憩中と授業中の気持ちの切り替えをしましょう.

 

     
内容    
    テキストのページ
     
課題・アンケート    
   

課題・アンケート

(アンケートがはじめての人

     
リンク    
  コンピュータ・プログラミングB(2017年度)
授業・科目
  教育支援 教育支援のページ(担当:小濱)
学部・研究室
  情報環境学部 信号処理応用研究室
ページ管理者
  小濱隆司
     
(C)2004-2017 Takashi Kohama, TDU/SIE/ASP